戻るボタン.jpg
FxCam.jpg

凱旋公演無事、全日程終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました!

今年の旅の全日程は終了致しました。
来年度の候補地は近日公開予定!!
各地で評判!コメントいただいています★
    ▼島根よりコメントをいただきました。12/12/16 22:26
    ▼松本よりコメントをいただきました。12/12/16 22:24
    ▼香川よりコメントをいただきました。12/12/16 22:22
    ▼大阪よりコメントをいただきました。12/12/16 22:20
    ▼和歌山よりコメントをいただきました。12/12/16 22:18

2012年12月16日

島根よりコメントをいただきました。

『島根で公演するって電話がかかってきた時は驚いた。
馬鹿な連中だと思った。そんな集団に会いたいと思った。芝居を観終ってからずいぶん経つけど、君たちの芝居をまた観たいと思ってる。』

亀尾佳宏さん(島根県立三刀屋高等学校 演劇部顧問)





『ハムプロジェクトの彼らの芝居はエネルギッシュで、なによりチャーミングだった。



終演後、強引に飲みに誘い午前2時まで語り合い、ただ楽しくて全国を回っているのではなく各々がなにかと闘いながら旅をしているのだと感じた。

そんな彼らを今後も応援し続けたい。



島根に来てくれてありがとう。

そしてまた逢えるのを楽しみにしている。』

 西藤将人さん(ハタチ族代表)






『島根に来てくれて、どうもありがとうございました

来年も、待っとるけんね♪』

稲寄陽子さん
at 22:26 | 北海道 ☔ | 感想いただきました!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本よりコメントをいただきました。

『また松本公演しに来てくださいね☆

長野県の大勢に観てほしいから今度は2st以上あると嬉しいなぁ(*´ω`*)』



kuraさん(ねこひつじ舎)
at 22:24 | 北海道 ☔ | 感想いただきました!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川よりコメントをいただきました。

『凱旋ツアーに寄せて

札幌ハムを載せてやってきた車は



公演を観る前の僕にはただの中古のワゴンに見えた。



そして、公演を観終わった僕は知ってしまった。



その使い古されたワゴンの中には僕たちが、



いや、世界が必要とする全ての物が



ぎゅうぎゅうに詰め込まれている事に。



2012年はこの素晴らしい仲間たちとの出会いの年であったとし




僕の中では記憶されることでしょう。



全国ツアーお疲れさまでした。



そして、おめでとうございます。』


ヨコクラうどん
at 22:22 | 北海道 ☔ | 感想いただきました!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪よりコメントをいただきました。

『ワゴン1台で日本列島を縦断。各地で公演を打つ!

まさに不可能を可能にする勢い。

不可能を可能にする方法はやっぱり実行のみやな。って思います。

最高です!

また会えるのを楽しみにしています。



やれるだけ面白いことをしないと損ですね。

大阪にやってきたハムプロジェクトのみなさんを見てそう思いまし
た。



今年もお疲れさまでした。

来年も一人でも多くの人に知ってもらいたいですね!』

鳥井由美子さん(名前はまだなゐ)




『可愛い子には旅をさせろ。とはよく言ったもんで、北海道から全国回って素敵なお芝居を届けてくれたみんなが凱旋公演だって!

たくさんの人に出会って、きっと、より素敵な作品になってるのだろなぁ。』


青木雅美さん
at 22:20 | 北海道 ☔ | 感想いただきました!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和歌山よりコメントをいただきました。

『廃工場を再利用したアトリエにおもちゃ箱をひっくり返したような舞台装置。その中を駆けずり回る5人の役者。粗削りだけど芝居にかける熱さは本物だ。ワゴン車1台、1泊2日でこのまちを吹き抜けた一陣の風。あの風は今、どこのまちで芝居の魅力をふりまいているのだろう。今度はどんな風になって、このまちにやってくるのだろう。その日が楽しみだ。』


演劇集団和歌山  山入桂吾さん
at 22:18 | 北海道 ☔ | 感想いただきました!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。